合唱伴奏オーディション

ピアノ

長男が学校の合唱ピアノ伴奏のオーディションに挑戦しました。

先週、音楽の先生と担任の先生に聴いてもらって合格。

今日、合格した3人で5クラスの学年代表を選ぶオーディションがありました。

結果としては他の子が選ばれたのですが、楽譜をもらって2週間で仕上げた今回のチャレンジは本当によく頑張ったと思います。

あとちょっとで学年代表に選ばれるところで期待もしてしまいました。

でもガッカリではなくて、よくここまで成長した!と感慨深いです。

赤ちゃんの頃から手先が不器用すぎて、ずっと心配しながら育ててきた子。

その子がピアノの学年代表を争ってきたなんて…!

他の子と比べて辛くなったりしたことも数えきれないほどあったけど、諦めないで子どもの可能性を信じてきてよかった!

栄養療法に加えて、ピアノの練習も長男の脳を刺激してきてくれたと思っています。

学校では特に目立つ特技のない長男。

たくさんの先生にピアノを聴いてもらえてよかったね♪

タイトルとURLをコピーしました