AI看護ロボットで感染防止!感染拡大のイタリア

AI

新型コロナウイルスが猛威をふるっているイタリア。

医療従事者の感染も増えて、医療崩壊が起きてしまいました。

危機的状況のイタリアを救うべく、登場したのがAI搭載看護ロボットです!

 

AI看護ロボットで感染防止!感染拡大のイタリア

ロボットが看護することによって、感染防止になるだけでなく、医療従事者の不足も解消できそうです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が続くイタリアの病院で、人工知能(AI)を搭載した看護ロボットが導入された。同国では防護服不足で医療従事者の感染も深刻化。ロボットのサポートで医師らが患者と接触する回数が減れば院内感染防止にもつながると期待されている。地元メディアが3日までに報じた。

 イタリア北部バレーゼの病院に導入された看護ロボット=1日(ロイター)

 3月下旬に6台のロボットを導入したのは死者・感染者ともに集中する北部ロンバルディア州バレーゼの病院。「7歳児より少し背が高い」というロボットは1台で2人の患者を担当し、呼吸の状態や血圧、心拍数などをチェックする。
人の感情を読み取って冗談も理解できるといい、高齢者が多い患者の孤独感を和らげるのにも役立ちそうだ。カメラとマイクを内蔵し、医師や看護師がロボットを通して患者の様子を見て会話することもできるという。(共同)

引用:産経フォト

AI看護ロボットにできること

  • 呼吸、血圧、心拍数などのチェック
  • 医師や看護師がロボットを通して患者と会話できる
  • 人の感情の読み取って冗談も理解する

 

感情まで理解してくれるということで、人間の看護師と同じように心のケアまでできるんですね!

今回の新型コロナウイルス感染拡大によって、感染症が流行すると医療従事者の勤務が過酷になることが浮き彫りになりました。

過酷な勤務に加えて、自らも感染して命を落とす人さえ増えています。

人間に代わって看護をしてくれるウイルス感染の心配がないロボット。

看護ロボットのおかげで、患者や医療従事者、その周りの人が感染拡大のリスクから守られます

新型コロナウイルスが終息するまでに、看護ロボットがたくさんの人の命を救ってくれることになりそうですね。

 

病気のない世界が実現する?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました