新しい時代の教育で大切なこと

幸せな子育て

子どもにはできるだけ良い教育を受けさせたい。これからの時代の教育で大切なことってなんだろう?家庭でできる教育も知りたいな。

時代が変われば常識が変わり、生き方や教育も変わります。

まだ子どもをいい大学に入れようなんて考えてはいませんか。

本記事を読むと、今の時代に必要な時代の流れに乗れる大人に育てる教育についてわかります。

 

本記事の内容

  • 新しい時代の教育で大切なこと
  • 新しい時代に向けて家庭でできる教育

 

いい成績を収めていい大学に入れば安定した仕事に就けるという時代は終わりました。

今の子どもちが生きていくのは、今よりずっとテクノロージーが進化した世界です。

時代の流れを読んで教育することで、将来子どもが自力で稼げるようになりますよ。

 

新しい時代の教育で大切なこと

自分で考えて行動できる、AIに負けない人間に育てることが大切です。

 

教育の目的って何?

子どもにはいい教育を受けさせて、自立してほしい、自分で稼いで生きていく力を身につけてほしいですね。

2020年の4月からやっと小学校でプログラミングが必修化される日本の教育は、残念ながら時代遅れ。

学校の教育に頼っていては、社会に出るときに必要な世界で通用するスキルが身につきません。

学校の勉強ができるからといって安心できないのです。

ちぃこ
ちぃこ

まだ見えない未来を生きていく力をつけるために、将来を見据えた教育をしていきたいですね。

 

時代の転換期【常識が変わります】

2020年はいよいよ日本でも5Gの商用サービスが始まって、人類が今だかつて経験したことのない大きな時代の転換期になります。

▼5Gって何?という方は、中田敦彦さんのこちらの動画がわかりやすくておすすめです。

【経済】5Gで世界は変わる!インターネットが普及した時以上の変革が起きる〜前編〜

身のまわりのありとあらゆるモノがインターネットにつながり(Iot)、自動運転も普及して私たちの生活は驚くほど変わるでしょう。

人間の代わりにAIやロボットが仕事をするようになって、なくなる仕事もあれば新しく生まれる仕事もあります。

時代の流れが読めないと、仕事を失う可能性もあるのです

 

大学を出ることに特別な意味がなくなる

大学を出て大企業に勤めても一生安定とは言えない時代になってきました。

黒字の大企業でリストラが増えているのをご存知ですか?

黒字のうちに、仕事のできない指示待ち人間は他の会社に行ってもらおうというのです。

ちぃこ
ちぃこ

今まで価値のあった学歴や資格より、仕事ができるかどうかで会社に必要な人間か判断されるようになってきているよ。

 

これからの教育で大切なこと

自分で考えて行動することで価値を生み出し、稼ぐことができる時代。

上司の指示を待たないと動けない人はAIに仕事を奪われていきます。

そんな時代が来るのは私たちの想像よりずっと早く、例えばあと5年もすれば自動運転がかなり普及して運転手の仕事はなくなっているでしょう。

変化のスピードが早すぎて、何の仕事に就いたら安定なのかという考えがそもそも古くなります。

時代の変化に応じて仕事を見つける力が必要になり、自分の考えで行動できる力、そして時代を読む力を育む教育をすることが大切です。

 

時代を読むためには最新のテクノロジーを知ること

時代の変化を知るためには、常に新しいテクノロジーの情報をチェックしましょう。

新しいテクノロジーを知ると、世界がどういう方向に向かっているのか見えてきます。

AIやIotだけでも、ニュースサイトで読みきれないほどの情報が毎日出てきて、凄まじいスピードで世界が変わろうとしているのがわかります。

ちぃこ
ちぃこ

未来の生活がどのように変わるのか知ると夢も膨らみますね

 

新しい時代に向けて家庭でできる教育

自分で考えて行動する力を身につけること、そしてコンピュータと仲良くなることです。

 

知識を詰めこむより価値を生み出す思考を育てる

知識を詰めこむだけの教育より、新しい価値を生み出す思考力を育てる教育のほうが時代のニーズに合っています。

疑問があれば、いつでもどこでもスマホで検索して知ることができる時代です。

成績をあげるための教材や塾より、タブレットやパソコンの使い方を覚えるほうが将来役立つでしょう。

5G、Iotで身のまわりのありとあらゆるモノがインターネットにつながるということは、どんな仕事に就いてもITが関わってくるということ。

テクノロジーを見方につけて、より豊かで便利な生活を目指す仕事が主流になっていきそうです。

 

自力で稼げる中高生が登場

未成年でも自力で稼げるのを証明するかのように、月収5桁や6桁を生み出す中高生が続々と現れています

 

 

会社勤めの経験も学歴もない彼らが、ブログやプログラミング、ライティング、動画編集などの仕事をしてパソコン1台で大人顔負けの収入を得ているのです。

彼らが成功している背景には、応援してくれる家族の存在があります。

10年前なら考えられなかった方法で子どもが収入を得るのを応援してくれる親がいるからこそ、成功への一歩を踏み出すことができたのでしょう。

昭和や平成の常識を引きずっている大人より、若い世代のほうが時代の変化に柔軟に対応していますね。

 

まとめ:新しい時代の教育で大切なこと

ちぃこ
ちぃこ

知識を詰めこむより、時代の流れを読む力、自分で考えて新しい価値を生み出す力を育みましょう。

テクノロジーが加速度的に進化している今、環境の変化に柔軟に対応して自ら道を切り開く力が必要です。

子どもたちは親世代とは別世界で生きていくと認識して、子どもの挑戦を応援していきたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました