コロナ闘病記1【自宅療養】保健所からの支援は発症10日まで?!

コロナ

コロナ感染した場合の参考にしたく、twitterで見つけた体験談をまとめさせていただきました。

 

スポンサーリンク

コロナ闘病記1【自宅療養】保健所からの支援は発症10日まで?!

 

初期の症状

  • 倦怠感
  • 寒気
  • 節々の痛み
  • 喉の痛み
  • 発熱
  • 頭痛

 

療養中の症状

  • お腹は空いているが食欲はない
  • 水様便
  • 発熱
  • 倦怠感
  • 頭痛
  • 喉の痛み
  • 息苦しさはないが呼吸が浅い気がする
  • 頭が重たい

自宅療養の期間が終了しても、熱、喉の痛み、節々の痛みに悩まされたようです。

 

服薬、治療

  • カロナール

考察

自宅療養が終わってもしばらく熱が下がらなかったようです。

自宅療養10日が過ぎると症状が出ていても保健所からのフォローは一切なくなってしまうんですね。

まだ症状が出ているのに放置されてしまうなんて恐ろしいことです。

お子さんはPCR検査の結果が陰性だったことで、行政からの支援は受けられなくなってしまいました。

症状の経過を考えると、お子さんから感染したと考えられるので納得がいきません。

体が弱っている時にこのような対応をされると精神的にもまいってしまいそう。

行政の対応はこの程度なのだと勉強になりました。

貴重な闘病記をシェアしていただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました