コロナ闘病記8【自宅療養】保健所からの連絡は発症〇日後

コロナ

コロナ感染した場合の参考にしたく、Twitterで見つけた体験談をまとめさせていただきました。

スポンサーリンク

コロナ闘病記8【自宅療養】保健所からの連絡は発症〇日後

 

初期の症状

  • だるい

 

療養中の症状

  • 発熱
  • 身体が痛い
  • 全身チクチクする
  • 背中の痛み
  • あばらの痛み
  • だるい
  • 息苦しい
  • 頭痛

 

服薬、治療

  • バファリン
  • 解熱剤

やわらかいクールアイスまくら(2つ交互に使う)、冷えピタ、ヴィックスヴェポラップ、ナザールがあって助かったそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】(2個セット)やわらかいクールアイス枕(1個入)
価格:1721円(税込、送料無料) (2021/9/10時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ナザール「スプレー」ポンプ(30ml)【ナザール】
価格:699円(税込、送料別) (2021/9/10時点)

 

 

考察

保健所から連絡がきたのが4日目とかなり遅く、これでは連絡が来る前に重症化したら危険です!

配食サービスが届いたのは7日目でしたが、本当に身近に頼る人がいない場合はどうしたらいいのでしょうか・・。

パルスオキシメーターも7日目にやっと届き、それまで不安だったそうなので、もしもの時に備えて準備しておいたほうが良さそう。

 

ナザールを準備しておくと良いということで、知らなかったので調べてみたら鼻水、鼻づまりの薬なんですね!

これは症状をやわらげるのに助かりそうなので準備しておきたいです。

貴重な闘病記をシェアしていただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました