もうお金に困らない!経済自由人という生き方

働いても働いても、全然お金が貯まらない・・。会社の人間関係もストレスだし、家に帰っても趣味を楽しむ時間も体力も残っていない。

この先ずっとこんな生活が続くなんて耐えられない!

一度きりの人生、お金に苦労せずに、好きなことを自由にやって生きていきたい!!

 

こんなあなたの希望が叶う時代がやってきました。

もう奴隷のように働かなくていいし、好きな場所で好きなことをして生きていけるのです。

そのためには情報弱者を抜け出して、時代の変化の波に乗っていくことが必要です。

 

経済自由人という言葉をご存じですか?

時間、場所、お金の自由を手に入れて、苦しい労働をしなくても好きなときに好きな場所で好きなことができる。

そんな経済自由人になることに成功した人が増えてきています。

 

経済自由人になるための思考やヒントをまとめました。

この記事を読めば、あなたも経済自由人になるための一歩が踏み出せます

 

 

もうお金に困らない!経済自由人という生き方

経済自由人は、特別な才能や環境に恵まれているわけではなく、あなたと同じごく普通の人です。

それでは、なぜ経済自由人になることができたのでしょうか?

 

時代の流れを読むこと

経済的に豊かになる一番の近道は、世界の流れを知ること

携帯電話を初めて目にした日本人の多くはこう言いました。

「出かけている時にまで電話がかかってくるなんて嫌だ」

「会社の外に出ても電話で呼び出されるなんて嫌だ」

ところが今はどうでしょう。

出かけたときに、携帯電話やスマートフォンを忘れたと気付いたら、取りに戻らないと不安になります。

こうなる未来を予想できた日本人がどれだけ存在したでしょうか。

10年後に当たり前になる可能性のある未来を、想像できずにバッシングする日本人。

日本人の弱点は、未来を想像できない、体験したことしか信じられないこと

その結果、日本で技術革命が起こるはずもなく、日本経済は衰退の一途をたどっているのです。

 

日本は先進国ではない

Google本社では、中国人、韓国人、インド人など、たくさんのアジア人が働いているのに、日本人はほとんどいないのだとか。

日本の教育は時代遅れで、IT化に乗り遅れています

世界で活躍できる人材が育っていないのが現状。

日本はもはや先進国ではありません。

1989年~1992年まで世界第1位だった世界競争力ランキングも、2019年には世界第30位になってしまいました。

>>三菱総合研究所

今でも、日本の電化製品や自動車が海外で人気だと思っていませんか?

もはや海外では、日本製品は隅に追いやられています。

5Gに無人レジ、世界の新しいテクノロジーは、東南アジアよりさらに遅れて日本に入ってきているのです。

 

世界の流れは遅れて日本にやってくる

日本でもやっと在宅ワークが注目されるようになってきました。

ところが、アメリカでは仕事のオンライン化や在宅ワークは当たり前。

パソコンやメール、携帯電話も海外で普及してから日本に入ってきました。

海外から来た人は、日本で未だにFAXを使っていることに驚くのだとか。

これだけ世界の流れから取り残されている日本だからこそ、海外に目を向けて時代の流れに乗ることができれば大きなチャンスをつかめるのです。

 

固定観念にとらわれない

時代が変われば常識が変わります。

あなたが今、非常識だと思い込んで受け入れられないことが、10年後には世界の常識になっているかもしれません。

固定電話や公衆電話しかなかった時代は終わり、いつでもどこでも電話をして連絡が取れるようになりました。

良い大学を出て、一流企業に勤めれば、終身雇用で一生安泰という時代も終わろうとしています。

 

  • 物事を柔軟に考えられない
  • 未来が想像できない
  • 今この瞬間の世界しか信じられない

時代の波に取り残されるこのような人は、残念ながら経済自由人になる素質がありません。

 

「みんなと一緒だから大丈夫」ではない

「みんなと一緒だから大丈夫」という時代は終わりました

みんなと同じ方向に進んで行き着く先をご存知ですか?

経済産業省は

「日本はこのままではジリ貧になる」

「海外企業に大きく差をつけられた」

と敗北宣言しています。 >>経済産業省(第4次産業革命)-日本がリードする戦略-

世界時価総額ランキング50位以内に日本で唯一ランクインしているトヨタの社長も

「終身雇用を守るのは難しい」と発言しています。

今の日本でみんなと一緒に進んで行き着く先、それはジリ貧なのです。

 

他人と比較しない

成功できない人は他人と自分を比較して、周りに流されて生きています。

一方で、成功者が比較しているのは自分

過去の自分と比べて、成長するのを確認しながら生きているのです。

「親に反対されたからできない」

「夫に反対されたからできない」

というあなたは相手に人生を支配されています。

あなたは自分の望みを押し殺して生きていませんか?

支配されている人生、思い通りにならない人生を生きていて、幸せになれるはずがありません

他人と比べてしまうあなたには、日記を書くことがおすすめです。

時間が経ってから読み返すと、自分が成長していることがわかって自信になります。

 

他人に依存しない

会社やパートナー、子どもなど、他人に期待して、期待通りの結果にならなくて裏切られたと感じていませんか?

周りの人に恵まれないから幸せになれないのでしょうか。

他人が思い通りになろうがなるまいが、あなたの人生には関係のないこと

人生に対する思考が受け身で、誰かがあなたのためにやってくれる、教えてくれると思っていませんか?

周りの意見に流されて無難な選択を重ねれば重ねるほど、我慢し続ける苦しい未来が待っています。

あなたの人生は他の誰の人生でもなく、人生の軸は自分にあるのです。

自分軸で生きていけるようになると、他人に依存することはなくなって、周りに振り回されずに楽に生きられるようになります。

 

悪い我慢は続けない

未来の糧にならない我慢は、幸福度を下げます。

満員電車で通勤して残業して帰ってくるという我慢は、あなたの未来の糧になるでしょうか?

それが本当にあなたの望んでいる人生なのでしょうか?

なぜ我慢しなければいけない人生になったのかといえば、周りに流されて一時的にホッとする選択をしてきたからです。

人生の幸福度を上げたいのなら、我慢するのをやめて、自分が本当に望む方向へ進みましょう

 

「直感」を信じてすぐに行動する

あなたの本当の望みは「直感」として感じられるので、直感を信じると理想の人生に近づきます。

直感をすぐに行動に移すことが大切で、「今は忙しいからできない」と言い訳するような人は絶対に成功できません。

成功者は、できない理由を探すのではなく、どうしたらできるかを考えて、すぐに行動します。

「わからない」「忙しい」で片付けるあなたは、思考が停止しているので、人生が良い方向に進んでいくわけがありません。

 

ワクワクと同時に恐怖や不安がやって来る

直感に従って、ワクワクする方向へ勇気ある一歩をふみ出したときに襲ってくるのが「恐怖」や「不安」。

これは、好転反応のようなもので、人生が良い方向に向かっている証拠でもあります。

恐怖や不安に打ち勝って、ワクワクする選択をしていくと、あなたの人生は圧倒的に充実していきます。

人生はゲームによく似ていて

「楽しい」選択 = 怖い

「つまらない」選択 = 安定

という側面があります。

単調なゲーム(人生)では飽きてしまいますが、ゲーム(人生)を楽しみたいなら、恐怖に向かい合わなくてはなりません。

同じ場所で足ぶみしていたら、あなたの人生はずっと変わりません。

恐怖や不安から逃げると、一時的にはホッとしますが、あなたの本当の望みからは遠ざかり、さらに苦しい人生になってしまうのです。

 

手離すと新しいモノが手に入る

今のあなたが持つ何かを捨てなければ、新しいモノを手に入れることはできません。

願いを叶えたいなら、必要ない人間関係など今ある何かを捨てる覚悟が必要。

自分で覚悟が決められないということは、自分の望み通りの人生にはならないということ、だから不満なのです。

結果がどうなったとしても、覚悟を決めて生きていくことが「幸せ」ですから、失敗したらどうしようと心配する必要はありません。

こうやって生きていくと、結果にとらわれなくなって自信が持てるようになります。

成功は失敗の先に待っています。

 

失敗を恐れずに行動すること

挑戦していたら上手くいかないことがあるのは当然。

上手くいかないときこそ、諦めずに前に進める人だけが成功できます。

世の中に「失敗」など存在せず、失敗は「部分的成功」

人は、自分の望み通りに行動することで幸せを感じます

周りの目を気にして、自分の人生を生きていないから、人生に不満を感じるのです。

小さなことからでいいので、自分で決断するようにしていくと、大きな決断もできるようになります。

継続すること

成功した人は特別な才能を持っているわけではありません。

なぜ成功することができたのか、それは「諦めずに継続したから」。

成功できない人は、成功した人のノウハウを少し挑戦しただけで、すぐに結果が出ないと諦めてしまいます。

また、途中で不安になって、別の方法に切り替える人もいまますが、これでは結果が出にくいのです。

結果を出すためには、ひとつの方法を継続すること

継続していくうちに、自分に合わせて修正できるようになり、あなただけの成功法則が見つかるのです。

 

あなたも経済自由人になれる

ここまでのお話に共鳴したあなたなら、経済自由人になれるチャンスがあります。

時代の流れに乗った世界的プロジェクトが始動しました。

「人間がなぜ病気になるのかのメカニズムを解明する」プロジェクト。

「薬のいらない世界」へ向けて世界は着実に進んでいます。

世界をリードするGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)でさえ喉から手が出るほど欲しくても手に入れることができていない金脈

その金脈 = ビッグデータを集めることに、世界で唯一成功している企業がアメリカにあります。

 

プロジェクトの発起人は、私たちの生活に欠かせないテクノロジーを次々に発明してきた天才です。

彼が存在しなければ、人類がスマートフォンを手にするのは数年遅れたでしょう。

テクノロージーが人々を幸せにすると信じてきた彼は、愛する家族の壮絶な闘病を目の当たりにして衝撃を受けます

 

  • 私のやっていたことは間違えていた
  • なぜ今まで健康とテクノロジーの融合を思いつかなかったのか

 

世界の常識を変えてきたテクノロジー技術のすべてを「健康」と幸せのために捧げる、家族愛から生まれたプロジェクト。

本来は国がやるレベルの、世の中の常識を根底から覆すプロジェクト。

とにかく一度聞いておいたほうがいい、経済自由人の方々が絶賛して参入しているビジネス案件でもあります。

 

まとめもうお金に困らない!経済自由人という生き方

あなたはまだ今の苦しい生活を続けますか?

国や会社に頼らなくても、あなたが世界の流れを知って先取りしてしまえば、人生が変わります。

人生を変えるために何をすればいいのかわかりましたか?

直感を信じて、すぐに行動することです!

本気で知りたいという方にはオンラインで詳しくお話しています。

下記のお問い合わせフォームにご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました